新製品

ホンダ エイプ50/100用 CB1300SF風テールカウル。

CB1300SF風にカスタムをされているエイプ100用に、SF用としては既に販売を

されておりますシングルシートタイプのテールカウル制作を承りました。

 

 

 

このオーナー様の車両には、SP武川製のカスタムシートとフェンダーレスなどが

既に装着されておりましたので、その上に被せて下側2か所で固定出来るように

FRP製ステーなども同時に制作しましたボルトオン仕様となります。

 

 

当初はワンオフで一品のみとの話で進めてきましたが、オーナー様のご厚意により

数は未定ですが、今回多少の量産をさせて頂ける事となりました。

 

 

ただ、シート座面部分の幅はSP武川製シートの幅で制作しましたので、純正の

シートなどとは幅や取り付け方法が違いますので、現時点ではこのシート専用と

なってしまいますが、加工次第では純正シートや他車(CB50やGS50等)にも

装着が出来るかもしれませんね。

 

又、カスタムの度合いによって上記取り付けが出来ない場合もあるかと思われる為

現時点では当店への車両持込が可能な方か、取り付け部を自作出来る方のみお作り

する事になるかと思われます。

その為、価格や詳しい詳細等に関しましては、お手数とは存じますがメール又は

TELにて改めてお問い合わせを頂けましたら幸いです。

 

宜しくお願い致します。

 

 

 

ホンダCB400SBのフルカウル仕様!

 

今までに何度か制作をしました、CB400SBフルカウル化の為のアンダーカウルを

この度、新製品として販売する事となりました。

※本製品は受注生産となります。

 

 

アンダーカウルの価格ですが、¥41481(税込¥44800)にて販売をさせて頂きます。

 

この価格の中には装着に必要な付属品と、ご購入後に転倒などによる破損に関しまして

形状が保っている状態のものに限り、初回は無料にて補修をさせて頂きますサービスも

込みとなっております。(送料に関しましてはお客様のご負担とさせて頂きます)

 

 

アンダーカウルは、FRP製白ゲルコート(黒ゲル仕様も可)の2分割仕様となり、

ノーマルアッパーカウルに加工を施さなくても装着ができるよう工夫がされております。

(ゲルコートとはカウル表面の色の事で、塗装とは異なります。)

 

 

付属品には、フレーム下側の固定用にFRP製ステーが2ケと4か所を止めるのボルト類、

カウルとの隙間を埋めるラバーなどが付属致します。

 

 

 

 

その他、エンジンハンガー装着時に不要な部分のカットや新たにオリジナルとする為の

ダクトなどの増設、簡単な塗装なども別途お受け致しますので、ご希望がございましたら

是非ご用命下さい。

 

 

ご不明な点がございましたら何なりとご質問を頂けましたら幸いです。

宜しくお願い致します!!