2月2020

カウルミラー取り外し後のFRP製キャンセルカバー。

カウルに取り付けられていたミラーを、別位置に移動した際に取り付け跡の上に

装着して跡を綺麗に見せる為のFRP製ミラーキャンセルカバーを制作致しました。

 

 

 

既に市販されている物も多数有るかと思いますが、車種によっては適合しない

物もあり、市販品では形が好みでない場合などにはカウルの形状に合わせた物を

お作り出来るかと思いますので、ご希望などがございましたら一度お問い合わせ

を頂けましましたら幸いです。

 

 

CB400SBフルカウル用アンダーカウル 後期型への装着例。

CB400SBフルカウル用アンダーカウルは、基本的には前期型用として制作を

されておりましたが、後期型にも装着出来るようカウルとの接合面部分を新規

に作り装着した事例もございました。

 

 

当初もう少し簡単に取り付けられるかと考えていたのですが、後期型とはサイド

部分の形状が前期とはかなり異なり、最終的にはアンダーカウルの上部をカット

して、後期用として新規に制作した部分とを連結する事で形になりました。

 

今後機会がございましたら、前期と後期を分けた2種類の新規アンダーカウルなど

も制作してみたいと思っておりますが、当店では現車を有しておりませんので、

前回と同様に車両お持ち込みによるワンオフ制作のご依頼からお客様とのご相談

により量産~販売の流れになれれば幸いと考えております。

 

 

 

 

メールでのお問い合わせを頂きましたお客様へ。

メールにてお問い合わせを頂きました方で、当店よりご返信をさせて頂きましても

お客様へ返信メールが届いていない事が多々ございます。

 

特に、携帯からのお問い合わせを頂いている方々に多くございますので、当店から

の返信メールが弾かれてしまわないよう携帯の設定等を今一度ご確認下さい。

 

週末にレース又はイベント等が有ります時には不在となりますので、2~3日後の

ご返信となってしまいます場合もございますが、基本的に当日又は翌日までには

ご返信をさせて頂いております。

 

3日を過ぎましても当店からの返信が無い場合には、大変お手数とは存じますが

一度お電話でのお問い合わせを頂けましたら幸いです。

 

宜しくお願い致します。

 

 

 

 

カワサキ GPZ400R用社外カウルのライト取り付け部追加加工。

メーカーさんは分かりませんが、GPZ400R用として販売をされていたFRP製の

アッパーカウルの追加加工を施して、ライトをニ灯にする作業を承りました。

 

 

元々は耐久仕様のカウルのだったので片目一灯でしたが、車検対応用として

二灯にしなければならない為、埋まっている片側にお持ち込み頂きました

同じ大きさのライトが入るように、取り付け部を新規に作成致しました。

 

 

上記加工のように、当店製品以外のカウルも追加加工などを行わせて頂きます

ので、何なりとご相談を頂けましたら幸いです。

 

 

 

市販FRPカウルへの裏面クロス追加加工。

他社様から販売をされております製品の中には、マットのみで作られている物も

多々ございます。

 

このご依頼品も裏面にはクロス材が使われておらず、マットのみで制作されて

おりました。

 

 

マットのみの製品でも使用する上で問題等はございませんが、クロスが張られて

いる方が見栄えも良く補強にもなり、転倒時などにはカウルがバラバラになりに

くい為、その後の修復等も比較的直しやすいかと思われます。

 

その為、既に販売をされております他社様製の製品でも、事前に裏面へのクロス

張りや薄い部分などが有る場合にはもう一層マットを張って補強を施し、その上

にクロスを張り込む加工なども承っております。

 

 

上記カウルは、ミラー取付部分が若干薄いかと思われましたので、その部分に

マット一層を追加、その後裏面全体にクロスを張り込み補強を致しました。

 

このような加工は、新品の塗装される前の状態での加工が理想かと思われますが、

既に塗装を施されたカウル等もご相談に応じさせて頂きますので、ご希望とされ

ます場合には改めましてご連絡を頂けましたら幸いです。